認定看護師

 
糖尿病看護認定看護師

SONY DSC

 SONY DSC http://kangoka-tsushin.seesaa.netkango-sinjintuusin
糖尿病は患者さんにとって、生涯を通して付き合っていく病気です。長い人生の中では良い時も悪い時もあります。そんな時を見守り、支え、共に考えられる存在でありたいと思い療養支援を行っています。患者さんの生活をみることが大切であり、看護師としてやりがいのある分野です。   
 感染管理認定看護師

SONY DSC

 SONY DSC  
平成27年4月から感染管理認定看護師として感染対策室勤務となりました。患者や家族、職員を医療関連感染から守ることを目標に院内ラウンドや院内教育、サーベイランス、職業感染対策等の活動を行っています。現場の意見を尊重しつつ専門的知識や技術など必要な情報を提供し、感染対策の質の向上に努めたいと考えています。   
 皮膚・排泄ケア認定看護師

SONY DSC

 sakai-1  

皮膚・排泄ケア認定看護師は、予防から治療までのスキンケアを行い、健康な皮膚を取り戻すことを目的とし、おもに創傷ケア、ストーマや失禁ケアなどの排泄管理を行い、患者様やそのご家族(施設介護者など)のセルフケア支援を行います。患者様がセルフケアを行い、自宅での生活を継続してできる看護をめざし、皆様が安心して暮らせる体制を整えたいと思います。

 

 
 がん化学療法看護認定看護師

SONY DSC

 tanabe-1  

私は、2012年にがん化学療法看護認定看護師の資格を取得しました。抗がん剤治療による副作用を軽減し、治療に伴う苦痛を少しでも緩和することを目指して活動を行っています。また、治療による副作用の予防や対策について医師や薬剤師など多職種と連携し、患者様やご家族に安心して治療を受けていただけるように取り組んでいます。

 
 
 認知症看護認定看護師

SONY DSC

 yamasita-1  

入院される認知症の方にとって、入院環境や治療に伴う苦痛が私たちの想像以上に大きく、不安や混乱のなかで、どうにか自分で対処しようとする結果、BPSDにつながってしまいます。認知症の方の視点に立ち、言葉や行動を細かく観察し寄り添う看護を目指し、日々活動を行っています。

 

 
PageTop