当院で発生した個人情報の誤送付について

  令和3年12月13日に、当院を受診された患者様より、郵送された検査結果の中に別の患者様の検査結果が同封されていると連絡があり、個人情報の誤送付が発覚しました。
  このような事態を招いたことについて、心よりお詫び申し上げます。なお、対象の患者様には個別に謝罪を行っております。
  誤送付した検査結果には、患者様の氏名、患者ID、生年月日、一次健診月日、事業所名、病名が記載されておりました。また、誤送付した検査結果は本来患者様にお渡ししておらず、口頭で検査結果をお伝えしているものです。
  誤送付の原因は、封入の際にダブルチェックしていたにもかかわらず、確認が不足していたことによるものです。
  日頃より、個人情報の取り扱いについて全職員に対して研修を通し周知しているところですが、改めて個人情報保護の教育を徹底し、確認体制の強化などの再発防止に取り組むとともに、信頼回復に努めてまいります。

令和3年12月27日

                                            独立行政法人地域医療機能推進機構
                                            佐賀中部病院
                                            院長 浅見 昭彦

 

 


【本件に関するお問い合わせ先】
佐賀中部病院
総務企画課事務長補佐 一尾
TEL0952-28-5311
(土日・祝日*を除く平日 月~金 9:00~17:00)
*年末年始12月29日~1月3日を含む
PageTop