婦人科

婦人科は現在2名の女性医師(産婦人科専門医)が、産婦人科疾患全般の初診から精密検査、治療を担当しております。子宮頸部異形成、卵巣腫瘍や子宮筋腫、子宮脱などの診断、手術をはじめ、子宮鏡、マイクロ波子宮内膜アブレーションなどの治療を行っています。月経異常、更年期障害、骨盤臓器脱(子宮脱)、ピル、緊急避妊、月経コントロール、漢方治療などの女性のヘルスケア診療も行います。女性医学として初経から閉経後まで、多様な症状に対して幅広く対応できる診療を目指しています。

外来担当医案内

受付時間

午 前: 8時30分~11時30分

午 後: 2時~ 4時(再来のみ)

※急な学会出張等で休診の場合がありますので、事前にお電話でご確認ください。


野口 光代(のぐち みつよ)

SONY DSC
 
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医
日本東洋医学会漢方専門医
 
<専門分野>
婦人科腫瘍
漢方治療
産婦人科一般
 
 

坂西 愛(さかにし あい)

坂西 愛

日本産科婦人科学会専門医

所属学会:日本女性医学学会、日本産科婦人科内視鏡学会

<専門分野>
産婦人科一般

<コメント>
婦人科関連の気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

PageTop